東京都美術館の入館券を高価買取します。

東京都美術館 金券買取表

金券 - 美術館・博物館 買取価格
東京都美術館 詳細はこちら
東京都美術館

東京都美術館(とうきょうとびじゅつかん)は上野恩賜公園内にある美術館。日展を筆頭にする大小の公募団体展への貸し館事業と、マスコミとの共催による大規模企画展が事業の中心である。


美術館の性格

当初から美術品のコレクションはほとんど持たず、美術界の要望もあって国展や二科展といった公募展やフランス現代美術などの企画展(主に新聞社などの主催)を中心としていた。このため、豊富なコレクションを持つ欧米の美術館に比べ貧弱であり、特定団体が優先的に使用する貸し館に過ぎないなどと批判も受けてきた。

こうした東京府美術館の性格は、美術への関心が高まる一方で、美術展覧会(団体展、企画展)に使える会場は、博覧会のときに設置される仮設会場や呉服店(デパート)の一角、あるいは小規模なギャラリー程度しかなく、まず様々な展示ができる会場が求められていたことに由来すると考えられる。また、近現代の日本美術は、歴史に根ざした蓄積の上に立って現代や未来を形作っていくものなのではなく、西欧の近代美術の営みを近代化の一環として導入することによって始まり、海外から導入した現代的な先端こそを啓蒙する行為として行われてきた要素が強いことも無視できない。そして、博物館の一種としてコレクションという資産(ストック)を重視する欧米の美術館と異なり、特別展での動員人数(フロー)を重視する展示場的な要素を主体とする傾向は以後日本の美術館を支配することになる。

コレクションを持った近代美術館の登場は、倉敷の大原家が開設した大原美術館や、1933年(昭和8年)に誕生した京都市美術館、戦後の国立近代美術館を待たねばならない。


出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2011/6/28現在

東京都美術館

東京都美術館

住所
〒110-0007
東京都台東区上野公園8-36

美術館入館券の買取の注意事項

■美術館入館券の買取価格は弊社保有在庫枚数および美術館入館券の有効期限などによって日々変動いたしております。

■金券ショップ アクセスチケット.comにお送りいただいた金券は消印日の買取価格で買取りさせていただきます。

■一度に大量の金券をお売りいただける場合(金券買取総額300万円以上)は各金券の在庫状況で買取できない場合がございますので予めご連絡を要します。

■美術館入館券の状況、汚れ・黄ばみ・折れ曲がりなどがあった場合、表示の買取金額で買取出来ない場合がございます。

■有効期限切れの各金券、使用済みのチケット、使用できないチケットは買取できません。

■ネット金券買取価格と店頭金券買取価格は一部店舗をのぞき異なります。

■金券ショップ 金券ショップ アクセスチケット店頭買取は美術館入館券を現金にて買取いたします。

■当サイト記載の美術館入館券を1枚から高価買取致します。

■当サイトの買取価格表に掲載していない金券の買取価格はお気軽にお問い合わせください。

■金券ショップ アクセスチケット店頭において買取総額1万円以上の場合、身分証明証のご提示が必要となります。

■郵送買取の場合、買取総額1万円未満であっても、身分証明は必要となります。

■未成年の方からの金券買取は行っておりません。

ページトップへ